無駄な2年間

昨年行われるはずだったメイ首相のEU離脱案に対しての下院の投票

昨日行われ、メイ首相の案は秘訣されました。

Jeremy Corbyn tables a no confidence motion after Theresa May's plan is rejected by 230 votes.

何が腹が立つって

昨年の時点で否決されると分かっていたものを

無駄に先延ばしにし

更に昨日一日中無駄に討論し

投票が開始されたのは夜7時

結局結果は予測どおり

政治家の野心剥き出し

離脱まで数ヶ月となって

突然メイ首相のリーダーシップの疑問だとか言い出す輩が現れ

首相の座を狙おうと躍起になり始めたのが去年の暮れ

何とか首を繋いだメイ首相

その後彼女の離脱案が否決されることが明らかであったため1月まで先送りに

先送りにしたところで内容が変わらなければ結果は同じ

必死で首相の座を維持したいというのが明らか。

再国民投票になるか!?

メイ首相の離脱案が否決

このままでは誰もが望んでいないNo deal離脱となりそう

EUリーダーのタスク氏はNo deal離脱より離脱自体を止めることを提案している。

デモクラシーというなら国民投票

メイ首相はEU離脱をしないことはデモクラシーに反するとやたらに言っておりますが

再国民投票にはかなり後ろ向きで

「その必要はない2年前に結論は出ている」と言います

が、国民投票前のキャンペーン中

政治家の誰も口にしなかったことが

この2年間で明るみになり

実際に大手企業がイギリスからヨーロッパに拠点を変え

経済状態が悪化

離脱後は更に悪化すると言われています。

最近の世論調査によるとEU残留派が過半数

2年前の国民投票の結果に誇示しデモクラシーというのであれば再度国民投票しては?

さて

このままEUとの合意ないまま離脱するんでしょうか?

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. Today, I went to the beach front with my kids.
    I found a sea shell and gave it to my 4 year old daughter and
    said “You can hear the ocean if you put this to your ear.”
    She pllaced the shell to her ear and screamed. There was a hermit crab
    inside and it pinched her ear. She never wants to go back!
    LoL I know this is completely off topic but I had to tell someone!

  2. どうなってしまうんでしょうねBrexit。
    他所に住んでいると細かいことがやっぱりわかりにくく、人々がどう思っているのかもメディアのバイアスを経て聞こえてくることばかりだから、私がよく見るメディアが比較的左派よりだから再投票したら英国民は留まることを選択するように思えるけれど実際は違うのかも?など、やっぱりわからないです。アメリカの内政も、日本も、民主主義が機能しない時代なのか、なんて感じます。

    • マモ says:

      メイ首相は辞任すると思いきやまだ粘ってます。まあ誰がやっても堂々巡り、EUの要求を受け入れればMPが却下
      一層の事離脱を止めるのが一番だと思うんですが、それを言える政治家はいないしじゃあ国民投票再度やればいいのにその根性もない、ほんとイライラします