4人に1人

寒波のロンドン

数日前は雪もちらつきました

この寒さしばらく続きそうな様子

さて

先日の記事で書いたイギリス人の砂糖摂取量

正月気分なんてゼロなイギリス 2日から普通に仕事初め オットも仕事で誰も子守りしてくれる人がいないので ...

理想とされる量の2倍を摂取している

その対策として昨年導入されたのが

シュガータックス

Half of manufacturers cut sugar content, with ministers calling it a good start in fight against obesity.

これは加糖された飲み物に対しての税

そして

新年早々

提案されたのが

プディングタックス

Sugar is in the spotlight again with talk of a tax on puddings to persuade people to adopt healthier lifestyles. Is this the next step in the fight against obes...

プディングはイギリスではデザートを意味します。

プディングタックスはケーキ類に対しての税

まだ提案段階で導入には至らないようです。

国民の50%以上が肥満のイギリス

課税することで果たして肥満を減らすことが出来るのでしょうか?

病院に行ったことのある人なら気づいていると思いますが

イギリスの看護士4人に1人が肥満

"One in four of England's nurses is obese, a "deeply worrying" new study has revealed" Sky News reports

私の行く病院の看護士の半分以上は肥満ですけど…

課税するならドッカーンとタバコ並みに課税しないと肥満は減りそうにありません。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me