やっぱりEU離脱するらしい

EU離脱まで1年をきりましたが未だに離脱出来ないのではないか?

離脱することはEU諸国にとってもイギリスにとっても大きな痛手となるから止めるべきだとか

結局のところ離脱しないんじゃない?なんて思わせる記事や専門家の発言

EU離脱が国民投票で可決され政府がその結果を尊重するという発表があった当初はかなり焦ったものですが

1年以上何も具体的な発表もなく

やっぱりやーめターなんてことになるのを期待していたわけですが

ここに来てVisaに関して具体的な発表がありました。

EU citizens will have to answer three questions to stay in the UK after Brexit, says Sajid Javid.


記事によると申し込みはスマートフォンのアプリでしかも質問は3つだけ

1 ID パスポートのことだと思うんですが
2 犯罪歴
3 イギリス在住であるか

2週間以内にvisaが発行されるとか

EU離脱後、⒊5億件のvisa申請が予測されているようですから携帯電話のアプリでサクサク処理できれば人件費も処理する時間も短縮出来るということでしょうか

2週間以内にトライアルを実施し秋には登録開始予定だとか

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. 本当に実施されるんですね。
    しかし3,5億件もをサクサクっと処理できるとは、あんまり期待できないような。
    こういうことに巻き込まれてしまう状況にいる方々、お気の毒です。あ、マモさんの旦那さんはEU市民でしたよね、あ、マモさんは?  

    • マモ says:

      はい、渦中の人でございます(冷汗 もうまな板の鯉でなるようになれと開き直っております。