フィンランドに学ぶ

ロンドンはまだ手袋が不要なくらいの寒さ

昨年買ったセカンドハンドのショートライトダウンで十分

7年愛用していたUさんの膝丈ライトダウンはロンドンの真冬に

はライト過ぎるので

ちょっぴり厚手のものをeBayでゲット、もちろんセカンドハン

ドです。

これでクリスマスを過ごすブリタニーの寒さも凌げそうです。

セカンドハンドの難点は臭い

チャリティーショップ独特の臭いが苦手です

ebayをよく利用しますが香水の臭いがキツイもの、柔軟剤?!

の臭いのキツイもの

臭いが消えるまで数ヶ月着ることが出来ない時もあります。

日本でもセカンドハンドの衣類買ってましたが臭いで悩まされ

ることはなかったんですよねー

リサイクル先進国北欧

北欧では既に始まっているペットボトルのデポジット制

https://www.bbc.co.uk/news/science-environment-42953038
イギリスはまだ検討段階(地団駄

リサイクルショップも北欧は違う

フィンランドの人はIKEAではなくリサイクルショップへ行くとか

As concern grows about climate change and resources, is it time to re-use more of our junk?

セカンドハンドものだけではなく

アップサイクルされたものも売られています。

北欧らしいカラフルな色

このショップのホームページ

Pääkaupunkiseudun Kierrätyskeskus, Reuse Centre, provides an alternative against single-use culture through multiple second hand stores and environmental educat...

エジュケーションのコーナーもあり

買い物以上に楽しめそうなデパートのようです。

この店是非イギリスにも出店して欲しい!

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. 私も以前、タバコの匂いがついてるジャケットをサルベーションアーミーで買ったことがあります。普通にハンガーにかけてあるときには臭わないんですが、着用してちょっとして、体温で温まると匂いがするんですよ。びっくりしました。天気の良い日に野外で陰干しを繰り返し、何年もしてやっと、着用してもタバコ臭を感じなくなりましたが。
    北欧はこういう面でもやたら進んでますね。物価が高いから気軽に覗きに行けないのが玉に瑕ですが、羨ましい限りです。

    • マモ says:

      北欧行きたいと思うんですが物価高いって聞くので躊躇してます。こういうお店が世界中に出来るといいなぁと思うんですが