デモ行進って効果あるの?!

再度の国民投票を求めて

土曜日に行われたデモ行進

Protesters calling for a referendum on the final deal have attended a mass rally in central London.

70万人もの人が参加したようです。

こういうデモ行進って一体影響力ってあるの?

と思ってしまうんですが

こんな記事見つけました

After thousands of people turn out for the People's Vote march, we take a look at other significant UK protests.

イギリス国内で過去に行われたデモ行進とその結果

2003年のイラクへの軍派遣反対デモから2010年の大学の学費

値上げ反対デモと結果が挙げられてます。

やっぱりというかデモ行進で変わったというものはほぼ無いの

が現実のようです。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. デモ行進によって政府が政策を変更とか、そういう直接的な効果は基本的に期待できませんよね。でも、デモ行進に参加すると、同じような考え方をしているもしくは全然違うタイプの人だけれどこの問題に関しては同じ意見を持っている人々と出会えてお互いに励ましあえるので、参加者の覇気が上がります。2003年の2月の反戦デモ、私もモントリオールで参加しましたが、2月の極寒(体感温度ー30度くらい)の中、家族連れやお年寄りがこぞって参加した様子は感動的ですらありました。モントリオールでは十万人以上が参加したそうですが、それだけが理由ではないでしょうけれど、その後3月半ばに当時のクレティエン首相がカナダはイラク戦争に参戦しないと宣言しました。デモ行進は選挙以外で市民が意思表示できる場だと思っています。 

    • マモ says:

      ブレア首相は国民の意見を無視して参戦しましたけど、カナダは国民の意見が政治を変えたんですね!