温暖化対策 我が家で出来ること

先日の記事

怖い現実が発表されました 既に温暖化が驚くほど進んでいるという現実 今すぐに行動...

今から2030年までに温暖化を1.5度に抑えること

一般家庭では何も出来ないと手をこまねいているより

出来ることをやろうと思っています。

家庭で出来る温暖化対策

1.地域のものを買う

イギリスは食品の50%以上を輸入に頼っています

その多くがEU諸国からチャネルトンネルを通ってローリーで運ばれて来ます。

輸入ものではないイギリス国内で作られたものを買おうと思い

近所のスーパーへ

いつも買っている野菜の生産国を見ると

プラムトマトはモロッコ産

みかんはチリ産

人参はオランダ産

イギリスで作られているものってあるんでしょうか?

やばい、既に躓いてしまってます(汗

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. 地元のものを買うのって結構難しいですよね。うちはこれからの季節は特に地元産なものはどんどん消えますし、夏でも地元だけに絞ると買える野菜や果物はかなり限られてきます。北米圏内なら地元ということにしてます。流石に南米産とか中近東、東アジアなどのものは避けていますが、南米チリ産のベリーとか結構しょっちゅう見かけます。

    • マモ says:

      夏の間はヨーロッパからのものが目についたのに最近はアフリカや南アメリカのものばかり。EU離脱に備えているのか季節的なものか判りませんが。