行列とインディアン

ハナキン(死語でしょうか?)に友人と外食しました。

場所はキングスクロス駅から5分ほど歩いたところ

以前は開発途中で工事現場だった一帯

今はすっかり姿を変え

ショップやレストランの立ち並ぶ

小洒落たエリアに大変身

携帯電話のGPSを頼りに辿り着いたのは

オットお薦めのインディアンレストラン

Dishoom

Dishoom pays loving homage to the Irani cafés that were once part of the fabric of life in Bombay. Opened early last century by Zoroastrian immigrants from Iran...

予約は6人以上からのみ

金曜日の夜7時予約なしで待たずにいけるかなーなんて思ったのが大間違い

長い行列!!!

友人は遅れるようなので取り敢えず並んで待つことに。

こんな日に限って気温が急激に下がり晩秋並みの寒さ

並び始めてすぐにタブレット片手にお店の人が来て

「何名様ですか?1時間半ほどの待ち時間となりますが宜しいですか?」大丈夫だと取り敢えず答え名前を告げると

タブレットにタイプ

1時間半かー…

なんて思っているとウェイターが温かいミントティーをトレイいっぱいに持って現れ

寒空の下待ってるお客さんたちに配り始めました。

フレッシュミントで淹れたホットなミントティー香りがよく美味しかったです。

ミントティーの後はチャイティーも

こんなにティー飲んだらトイレに行きたくなってしまうー

遅れてきた友人と1時間半待つと決め

並んでお喋り

久々に会ったので話に花が咲き

気がつくとお店の入り口付近

「バーカウンター席ならすぐ入れます」と言われ即決

バーカウンターへ

フレンドリーなバーテンダーが即対応

初めての来店だというとメニューを全部説明してくれました。

オーダーしたのはオクラのフライ、イカフライ、ラム肉、フラットブレッド

美味しくて写真撮るのすっかり忘れてました(笑

行列してたので狭っ苦しいと思いきや3階と地下まである広い店内

帰りに寄った地下のトイレ

穴?!

昔のぽっとんトイレを彷彿させますが

ちゃんと水洗でした(ホッ

IPA

クラフトビールがトレンドのイギリス

このレストランにもオリジナルのクラフトビールがあり

これが美味くていつもは飲まない私ですが小瓶とはいえ二本飲んでしまいました。

オリジナルのクラフトビールは最近人気?のIPA

Indian Pale Ale

オットはこれにハマってまして

家でも外でもIPA


本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. 寒い時に外で行列は辛いものがありますね。
    お茶のサービス、気がきくと言うかお客さん思いの優しいお店ですね〜。寒い時にお茶ばっかり飲んでるとトイレに行きたくなる、、それもありますけどね。
    オクラのフライ、どんな味付けでした?オクラ大好きなんですが、アングロ系の友人たちや夫はオクラがダメもしくはあまり好きじゃないんですよ。だから皆でシェアする系のインディアンでは注文できないことが多いのです。涙

    • マモ says:

      オクラすきなんですね!辛くないスパイス、何かはわかりませんが(笑 カリっとしてチャットニーにディップしていただきましたー。トラディショナルなインディアンというよりコンテンポラリー、私のようなインディアン料理知らない人間には満足な味でしたが隣にいたインド人の方にはまあまあな味だったようです(見ず知らずなのにわざわざ教えてくれました(笑)