プラスチック税

使い捨てプラスチック容器やプラスチックストローに対しての課税がいよいよ導入されるようです。

A plastic tax will soon be introduced by the government to curb the use of non-recyclable plastic items such as drinking straws, single use cutlery and black fo...

仕事柄、パッケージのサプライヤーと日々やりとりをしているんですが担当者と昨日話していて

彼女のクライアントの多くがシングルユースのパッケージからリサイクル出来る素材のものや分解される(土に埋めてみなければ分かりませんが)ものに移行しているとか

理由は近々導入されるプラスチック税の影響だとか

企業がリサイクル出来るものを使ってコンシューマーがきっちりリサイクルしても肝心なゴミを回収して処理するカウンシルがリサイクルしていないという現実があります。

プラスチック税でカウンシルの取り締まりもして欲しいものです。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. やっぱりイギリスはラディカルで進んでますね〜。
    でもこういうのって、進んでるところはそれはそれで反発はないのかな、と思いつつ記事のコメント欄を眺めてみたら、やっぱりありますね。プラスティックの海洋汚染の9割以上は発展途上国が出してるプラごみなんだから、こんなことしたって無駄、みたいな。無駄じゃないと思いますが、上手に舵を取ってくれないと、、とハラハラしますね。発展途上国でも脱プラスチックや地球環境への危機感が広まるように願いますが、貧富の差を縮めるのが先決か。

    • マモ says:

      同僚は「コンシューマーに課税するなんておかしい!プラスチックの製造者側が責任取るべき」と怒ってました。課税だけではなく取り締まりという部分にも力を入れてほしいです。