麻婆豆腐擬きと食の変化

日本にいた時にはあまり食べなかったものや苦手だったものがイギリスに来てから好きになったり頻繁に食べるようになったりしてます。

チーズ

日本にいた時には口にすることほとんどなく

カマンベールチーズは大嫌いで、何でもカマンベール入りだったくらいブームだった時期トラウマになってしまいました(笑

イギリスに来て2年目の頃オットの姉宅で食べたカマンベールのおかげでトラウマから解き放たれいろんなチーズを楽しめるようになりました。

やっぱり本場フランスのチーズと日本のチーズは違いますね。

豆腐

これも苦手で子供の時なんて麻婆豆腐から豆腐を避けて食べるくらい嫌いでした

大人になって麻婆豆腐や肉豆腐のような味がしっかり付いたものは食べられるようになりましたが

冷奴は超苦手でした

未だに冷や奴を楽しめるほど豆腐好きではないです。

健康思考が高まる⁈イギリス

こちらのスーパーでも豆腐が買えるようになりました。

でも日本でいう絹ごしは日系の食材店でしか買えません

どこでも買えるのは木綿豆腐、しかもかなり固いもので

水切りする必要がないくらい硬いのでそのまま炒め物にいれても型崩れしません。

写真は我が家の定番肉味噌にオーガニックのファーム豆腐を入れました

見た目麻婆豆腐みたいですよね。

家族全員この豆腐好きで炒め物に入れたりサラダに入れたり頻繁に登場します。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. チーズは私も日本では美味しいと思いませんでしたね。フランスを始めヨーロッパの酪農の国のチーズって美味しいですよね。
    北米でも健康ブームでカチカチの豆腐が売られてますが、美味しいものという見方はされてないというか、美味しくないものが多いです。私はヴィーガンなのでこういうのが好きなんだろうと思われてるフシがあるのですが、豆腐自体の味が楽しめないのでやはり下味つけたり工夫が必要ですよね。

    • マモ says:

      実は味付けせずスライスしただけでパクパク食べたりしてます、手作りの大豆の濃い味の豆腐ほど美味しいわけではありませんが。