ファストフードじゃないバーガー

気温が下がって掛け布団をかけて心地よく朝を迎えることが出来てます

気温が下がって難点なのは自家製酵母パンの発酵時間が長くなること

このパン、朝仕込んで一次発酵が完了したのは夜7時

夜9時に焼き上げでした。

元種で作るともっと早く発酵するんですが元種の管理が面倒なのでここ1年くらいストレート法だけ

ストレート法とは酵母液をそのまま使う方法で300gの粉に対して100gの酵母液を使います。

発酵を早めたい場合はドライイーストを少量加えたりするようですが私は酵母液のみ気長に発酵させてます。

ファストフードじゃないバーガー

日曜日のこと

普段外食しない我が家ですが珍しくランチを外でいただきました

行ったのはGourmet Burger Kitchen

息子君がクラスメイトのバースデーで行って以来行きたがっていたし近所だしということで行ってきました

Westfield shopping Centreの一角にあるということ以外分からず、タッチパネル式の案内図で検索

“ファストフード”で検索してみるとリストの中にはなく

“レストラン”で検索して発見!

店内に入ると“レストラン”らしく席に案内されメニューを渡されましたが

「オーダーはカウンターで」と言われました

オーダの際には席の番号を告げ精算も済ませます。

席を案内する前ににカウンターでオーダーと清算を済ませた方が合理的だと思うんですけどー…

“ファストフード”じゃないだけあって結構待たされ注文したものが席に運ばれてきました

息子君はジュニアメニューからグリルチキンバーガーとスキニーポテトフライとお目当てのオレオミルクシェイク

オットはビーフバーガーとチャンキーポテトフライ

私はバーガーは食べないのでチャンキーポテトフライとコールスロー

のはずが聞き間違えたオットが注文したのはコールスローではなくコーン(怒

家にファーマーズマーケットで買った美味しいコーンがあるのになんでコーンなんか注文するわけ?

しかも冷凍していたのは水っぽく砂糖で茹でたみたいに不自然な甘さ

ファストフードのバーガーより肉の質は良さそう

まあお値段は2倍以上しますから当然と言えば当然

息子君は大満足、普段批判ばかりしているオットも満足していた様子

私はコールスローがコーンがに変わってしまって消化不良でしたけど(笑

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. 美味しそうなパン!マモさんのお家のオーブンはこんなにたくさん一気に焼いても大丈夫なパワフルなものなんですね。私は一キロのカンパーニュ一つが精一杯です。
    うちも涼しくなった日が休みの日と重なったらパン焼き復活しましたけども、それでも冬の発酵時間よりはうんと早くて、それは嬉しいのですが、うっかりしてると過発酵になるので、のんびりいい加減な私には冬の方が楽で良いです。

    聞き間違いでコーン、それは悔しい。でもコーンの季節なのにお店で出すコーンをそんなにまずく調理してしまうとは、バーガー以外は適当なんでしょうか。

    • マモ says:

      300gの粉で作った生地を四分割したのでかなり小さいですよ。1kgのカンパなんて焼いたことないです、山食500gが最大です。