20年ぶりと移民減少

ワールドカップ決勝戦

20年ぶり2度目の優勝を狙うフランスと初優勝を狙うクロアチア

モドリッチのシャツを着てクロアチアを応援する息子君

大人気なくイライラし息を呑みながら観戦するオット

バカバカしすぎてiPad でテレビを見ていた私

20年ぶりにフランスが優勝し

そういえば、20年前のフランスでのワールドカップから観戦するようになって

私は何故かクロアチアを応援していて当時のストライカーのシャツを買った記憶があります。

20年後にフランス人オットとクロアチアを応援する息子君とワールドカップを観戦するなんて、なんか面白いなーなんて思いました。

来年3月にEU離脱を控えているイギリスですが

The official figures also show a rise in those coming to the UK from outside the EU.

すでに多くのEU加盟国の移民が減少しているという記事

現在EU加盟国の人たちは就労ビザ無しで制限なく働くことが出来ますが離脱後はセトルメントビザを取得する必要があります。

EUからの移民の減少はビザの問題だけではなくEU離脱後のイギリスの経済

すでに多くの企業が拠点をイギリスからフランスやドイツに移動してさせていると言います。

ここに来て

Ex-minister Justine Greening's call for a new vote is rejected by Downing Street.

2度目の国民投票をするべきだという元MP

彼女の案は既にリジェクトされたようです。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me