猛暑の影響

暑い日の続くイギリス

北西部ではホース使用禁止が実施される様子

今のところ生活用水に深刻な影響は出ていないようですが

温暖化で生息しないサメもイギリスの海に現れる可能性があるとか

まあこれは将来的なことのようですが

我が家においての猛暑の影響は日焼け止めの消費

イギリスで日焼け止めを塗ることってあまり無いので

ホリデー先で使って未使用のままってことが多いんですが

今年は残っていたもの全部使い果たしました。

私の愛用品はこれ

缶詰めの日焼け止め

昨年見つけて即買い

今年は大活躍してます。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. イギリスもアイルランドもどちらかというと雨がしょっちゅう降ったり霧が出たりと、水やりなんかしなくても緑の濃い国という印象なのですが、異常気象が続くと大変ですね。
    日焼け止め、缶入りのいいですね。今年はアイルランドで手持ちがなくて急遽棚に売れ残っていた子供用のを買ってしまいました。

    • マモ says:

      ホース使用禁止は北西部だけに出ていますがこれだけ雨が降らず気温が高いともっと広がりそうです。日焼け止め、アイルランドで必要だなんて思わないですよねー。