宅配牛乳 その後

リサイクルごみを減らすべく始めた宅配牛乳

お値段は1パイントで98p(スーパーで買えば70p程度)とちょっとお高めですが

ごみを減らしリユースのサイクルに貢献出来ること

牛乳の美味しさもあって続けてきました。

難点はあったんですけどね

配達時間が早朝2時から7時の間で時間指定出来ないので

私が取りに行く朝6時まで牛乳はビルの入り口に放置されることになります。

やめようかと思ったのですが破損とか問題があった場合はどうな返金してくれると言われたので続けることにしました。

破損も盗難もなく数ヶ月過ぎこのまま続けようと思っていた矢先

先週のことオットが仕事を終え帰宅したのが深夜0時半

すでに牛乳が配達されていたようでビル入り口に放置されているのを見つけたオットが冷蔵庫に入れておいてくれました。

0時半から私がピックアップするまでの6時間近く常温に放置されるているわけです。

牛乳を飲むのは息子君だし、万が一食中毒でも起こしたらと思うと続けることは不可能だと判断

保冷容器などに入れてくれればいいんですが、そんなことをすれば値段も上がってしまうでしょうし。

スーパーで売られている牛乳が瓶入りでデポジット制になってくれるといいんですがそうなる日はまだまだ先のようです。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me