ゴミ拾いと謎のステッカー

こんな予報を見てすっかり会社に行く気を失った月曜日

KitchenAid

欲しいけど置く場所無いしお値段も…

中古を買おうかなー

でも機械捏ねしたことないから使いこなせないかも…

などとかれこれ1年以上

とうとう我が家にやってくる日が来ました!

オフィスから近い支店の在庫整理で出てきた不要のキッチンガジェット

リサイクルセンター行きとなるところを救済

同僚はフープロ

私はこの人

思ったほど大きくなく

狭い我が家のキッチンにもすんなり収まりました

フックと謎のステッカー

KitchenAid 欲しかった理由はパン生地の捏ねのため

救済したものにはウィスクしか付いてなかったので

早速別売りのフック買いました。

フックの入っていた箱にこんなステッカーが

注意!ガンと生殖器官に悪影響

“カリフォルニア在住限定”と書いてあっても物はロンドンに来てる訳ですから無視出来ません。

早速記載のホームページへ

Proposition 65

カリフォルニアの生産者はカリフォルニアの住民に対して
P65にリストされているケミカル、癌や生殖器官への影響の可能性のあるケミカルを使用の製品であることを警告する義務があるとか

KitchenAid のホームページにもP65Warningsについての記述がるのですが

どのケミカルがということの記載がありません。

いろいろ検索すると
ステッカーが貼られているからといって
必ずしもリストされているケミカルを使用している訳ではなかったりするとか

生産者側が工場近辺に住む住民に対して安全な飲料水や環境を保証する上でこういう情報を公表する義務を強いるのは重要なことですが

ただ闇雲に警告するだけで
じゃあどのケミカルが使われているのか
体に害があると分かっているのにどうして売られているか

不安を煽るだけで警告ステッカーの意味が無いような気がします。

でも貼られている以上気になるもの…

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. KitchenAid、私も一時期買おうか迷ったんですが、製造元が別会社に買収されて以来質が落ちただのフックの素材がプラスティックになっただのとアマゾンのレビューに色々書いてあって、値段と置き場所と使いこなせるかどうかを考えたのち諦めたのでした。マモさんが使ってる記事を読んだらまた欲しくなりそうですねえ。笑

    • マモ says:

      そうそう、アマゾンで別売のフック買ったんですけど、レビューはなかなか悪評でした(汗。
      手ごねしかやったことないので機械捏ねにまだ慣れませんねー。キッチンカウンターが粉だらけにならない+腕が痛くならないこと以外まだメリットが見つかりませんが…
      まあタダで拾った物に文句は言えません

  2. チルル says:

    私も一時期欲しくて悩みましたが日本だとお値段が〜で諦めました笑。限定ステッカー。この感覚が各国で売れているだけに この企業の向かう方向性なのでしょうかね〜。日本でもケーキ屋さんやパン屋さんのガラス越しキッチンで見掛けるだけに少し残念なステッカーですね〜。

    • マモ says:

      時代に合わせ“ノンスティックコーティング”などを施したりして品質が落ちたと悪評されていますね。