温暖化と食

バースデーケーキはパパのお手製

「小ちゃーっ」と子供たち

取り分けるとブラウニーサイズ(爆笑

温暖化と肉食

世界中の人々がヴェジタリアンやヴィーガンになれば温暖化は止める(?)ことが出来ると言われているくらい肉、特に牛肉を生産する工程でのCO2の排出量は凄いようです。

Top scientists from around the world urge changes "in all aspects of society" to limit climate warming.

こういうニュースを受けて健康だけではなく環境を考えて肉食を減らす人々が増えているとか

販売者はニーズに合わせ肉擬き食品を開発

Could meat-free foods that 'bleed' take the place of traditional burgers and sausages?

そこまでして肉を食べたい?

記事にある鳥の羽根のDNAから作られるラボ肉やプラントベースの肉擬き

そこまでして肉を食べたいものだろうか?と思うのですが

肉がダメなら

イギリスの寿司テイクアウトチェーンのABOKADO がどんぶりメニューにウジ虫を加えたとか

A London food chain is now including insects on its menu but can eating insects help save the planet?

大手スーパーでも虫のスナックを販売

ライフスタイルの見直し

虫が肉の代用となり大量生産消費されるようになれば結局は同じことだと記事で言っているように

何かで代用するのではなく生産や消費の仕方

ライフスタイルを見直さなければ何も改善されないということのようです。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. そうなんですよね、大量生産で企業が儲かってウホウホできるような構図は地球と相入れないというか。インポッシブルバーガー、食べる機会があったんですが、食べたんですが、別にそれほど嬉しくもなく、バーベキューで出してくれた友人が「肉みたいでしょ、本物みたいでしょ」ってワクワクしてるので申し訳なくて「そうだね!」と言いましたが、二度と食べなくても良いというか、食べたいとも思わない。肉!が良いもの、っていう構図から外れてしばらく経つせいかな、と思います。次に彼のBBQに呼ばれたら、夫にパテをあげて私はサラダだけ食べてようかと思ってます。笑

    • マモ says:

      楽な生活を変えずに環境保護なんて土台無理な話なんですよね。肉擬きを食べて「フレキシタリアン」なんて言ってる人見ると腹が立ちます。「セルフィッシュタリアン」と改名しろって思うんですが。