EU離脱日ですがまだEU と なぜかエディンバラ

3月29日EU離脱日ですが

離脱せず国会はまだ討論してます。

こう毎日毎日EU離脱の話題ばかりだとうんざりなので

今日はこんな記事

The mistake only became apparent when the "welcome to Edinburgh" announcement was made.

イギリスの誇る(?)ブリティッシュエアウェイズ

デュッセルドルフ行きが何故かエディンバラの到着

ロングホールじゃなくて良かったー

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. 乗り継ぎとか時間の制約がない旅だったらいいですけど、、、いや、良くないですね。
    それにしてもエディンバラの方がデュッセルドルフよりも飛行距離がこんなに長いとは思いませんでした。
    Brexitの行方、どうなるんだ、メイ首相はとうとう辞任するのか、え、まだしない?する気ない?どうなるんだ?Brexit派のデモ?と色々と翻弄されて疲れますね。自分の生活に直接関係あるイギリスにお住いのみなさんはもっとお疲れのこととお察しします。

    • マモ says:

      もう耳にするのもウンザリなんですけど、無視できないところ。メイ首相の図太さにはある意味脱帽です。