ヴェジタリアン=ヘルシー?

クリームチーズにサワークリームを加えた

濃厚なチーズケーキを

サワークリームを豆腐に替えて

軽めのチーズケーキにしてみました

豆腐が入ってるって全く分かりません

リコッタチーズ100gくらい

無脂肪ギリシャヨーグルト250g

豆腐200g

砂糖90g

卵2個

そば粉30g

レモンジュース適量

上記材料を混ぜて型に流し込み

170度で30ー40分焼きます。

ベースはダイジェスティブビスケットを砕きバターを混ぜたもの

濃厚なものが好みな方は

健康的食品の実態

BBCの調査によると

5大スーパーマーケットで調査したところ

健康的と表示されている食品やヴェジタリアン、ヴィーガンの食品の方が一般の食品より脂質やカロリーが高かったとか

Supermarkets should be more transparent on food classification, say public health experts.

表示をしっかり読みましょう

ヴェジタリアンやヴィーガン=ヘルシー

低脂肪=ヘルシー

低糖質=ヘルシー

グルテンフリー=ヘルシー

みたいなイメージがありますが

脂肪分を抑えた分味を補うために塩分や糖分が多く使われたり

糖質を抑えた分脂肪分が増えたり

グルテンの代わりに人工的なものが使われていたり

ヘルシーと書かれているものが決してヘルシーだとは限らない

パッケージのイメージに惑わされず

成分表示を確認しましょう

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. Healthyもそうですけれど Naturalっていう表示も曖昧で嘘つきっぽいと思います。カナダの法律ではNaturalであるっていう表示には法的基準はなくて、メーカーがつけたい放題なんですが、先日は塩キャラメルフレーバーのお茶の箱のイングレディエンツのリストに「ナチュラル・塩キャラメル・フレーバー」って載ってて、それが許されてるってどういうこと?と。笑
    ナチュラルが自然なもの、という意味ならタバコだってナチュラルですし。 

    • マモ says:

      ナチュラルって言葉、イギリスでもかなり悪用されています(笑)
      イギリスの材料表示はかなり細かいのでナチュラル塩キャラメルフレーバーの表示は許されないと思いますが