肉消費大国

週末に焼いたココナッツ炭入りカンパ

ダイエットに効果があるとか言われているそうですが

ティースプーンいっぱい程度でさして効果があるとは思えませ

んが

どちらかと言うと色つけ

食肉がどこから来るのかを知った8歳

数日前のこと

テレビを観ていた息子君が涙を拭っているので

「どうして泣いてるの?」と聞くと

「羊が食肉にされるために殺されから」

テレビを見ると

精肉される前に集められた羊たちの映像

「レザーは殺さなくてもいいよね?」と聞く息子君

「レザーは皮を使うから殺すんだよ」

「じゃあウールなら殺さなくていいよね?」と息子君

「ウールは毛をカットするだけだから殺さなくていいよ」

「もうレザーの靴は履かない」と息子君

自分が食べている肉がどうやって食卓にあがっているのか初め

て知った8歳児

肉消費の多い国は?

環境や健康志向からヴェジタリアンやヴィーガンブームの昨今

肉の消費が減っている印象を受けすが実際には?

と言うのが今日の記事

Many in the West say they are trying to cut down on meat, but the reality is a different story.

肉の消費率は実際には上がっているようです。

肉消費大国はアメリカ

驚きませんねー

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Comments

  1. ココナッツ炭、すごいですね〜真っ黒。味はどうですか?
    肉の消費、ものすごく思った通りにアメリカ、アルゼンチン、韓国が真っ赤ですね。笑
    時間軸で消費の変化を追ったグラフで見ると、中国の消費が年々伸びてるから、西欧諸国での「肉を減らしてる」人口(微)増加が本当でも、地球規模では全く影響ないようですね。

    • マモ says:

      色は凄いんですが無味無臭です。地球規模で影響を与えるには国規模での対策が必要だということですよね。